現在借り入れが3件あるのですがカードローンの審査に通りますか?

私は銀行カードローン1件と消費者金融1件、クレジット会社1件から合計100万円ほどの借り入れがあります。年収は300万円です。新たにカードローンに申し込もうと思っているのですが、審査に通るでしょうか?

 

カードローンの審査に通るポイント

 

毎月の返済をきちんとしている

カードローンの審査では返済能力があるかということと信用性があるかということが見られますので、この2つの条件を満たしていると判断されれば審査に通ってお金を借りることができます。

 

ただ、審査基準は個々の金融機関によって異なりますから、絶対に大丈夫とか、はっきりしたことは言えません。それでも審査に通るかどうかは、今までの返済状況によっても左右されるということは言えます。

 

今までに返済の遅れなどはなかったでしょうか?返済日に支払いをしないとその情報は信用情報機関の個人信用情報に登録されます。

 

一覧表があるので毎月の約定日まで返済したか遅れて返済したかということが一目でわかります。返済の遅れが目立つようであれば、審査には不利になります。

 

また「返済日から61日以上、または3ヶ月以上の支払遅延(延滞)があるまたはがあったとき」は「異動」と登録されますのでこの場合は新たにカードローンに申し込んでも審査には通りません。小規模の消費者金融なら可能かもしれませんが、大手消費者金融や銀行カードローンの審査に通ることはありません。

 

もし、返済の遅れなく毎月きちんと支払いをしていたなら審査に通る可能性はありますよ。

 

銀行カードローンは借り入れ件数が多いと審査に不利になる

審査に通るかどうかは個々の金融機関によって判断が異なるといいましたが、一つ言えることは銀行カードローンの場合は借り入れ件数が多いと審査に通りにくくなるといことです。

 

一般的には4件以上の借り入れがあると銀行カードローンの審査に通るのは非常に難しくなります。

 

消費者金融の場合は、3件程度の借り入れなら問題視されることは少ないと思われます。ちなみに銀行カードローンでも新生銀行の「レイク」のように金利が消費者金融並みに高いカードローンは審査に通りやすいと言えるかもしれません。また、年金受給者や学生、専業主婦でも借りれるカードローンなどもねらい目といえます。

 

貸金業者からは年収の3分の1までしか借りれない

貸金業者というのは消費者金融やクレジット会社です。銀行などは含まれません。

 

貸金業者は総量規制の対象になっているので、貸金業者からは年収の3分の1までしか借りれません。

 

指さし女性2

例外は無職の専業主婦がカードローンを利用する場合や貸金業法に基づくおまとめローンを利用する場合などです。

 

銀行のカードローンを含めた借入が100万円で年収が300万円ということなので、まだ消費者金融からの借り入れはできることになります。借り入れの内訳はわかりませんが、仮に貸金業者からの借り入れの合計が70万円であればまだ30万円は借りれることになります。

 

自分の属性に合った借入先を選択する

カードローンの審査に通るためには、自分の属性に合った借入先を選択することが重要です。属性には勤務形態や勤続年数、住居、他社からの借り入れの状況などが含まれます。

 

勤務形態でいえば正社員として働いている場合が最も有利になります。もっともパートやアルバイト、無職の専業主婦でも借りれるカードローンもあるので、パート勤務でも勤続年数が長いとか、専業主婦なら配偶者に安定した収入があるというのであれば問題ありません。

 

あなたの借り入れ件数や借入総額、年収だけから判断すれば、まだ融資してもらえる金融機関はあるはずです。それで、その他の要素も考慮したうえでご自分の属性と必要にあった借入先を選んでくださいね。

  • 2016/01/18 20:09:18