カードローンを利用中に退職したら使えなくなる?

question1

『カードローン利用中に退職したら利用できなくなりますか?』

 

仕事を退職しました。
カードローンでの借入も残っていますし、できれば今後も追加で借りたいと思っています。

 

退職したら今持っているカードは利用できなくなるのでしょうか?

 

answer1

カードローンによっては、退職したという連絡をしても使い続けることができます。』

 

gp_to_a5

退職したらカードローン会社へ連絡したほうがいい?

 

カードローン会社が勤務先へ連絡をして契約者の在籍確認をするのは、基本的に、一番最初の審査のときのみです。

 

退職したからといってすぐにお持ちのローンカードが使えなくなることはないようです。

 

しかし、カードローンの規約には「届出をしている内容(氏名・住所・連絡先・勤務先・口座番号など)に変更があったときはすみやかに届出ること」という記載がありますので、退職したら連絡したほうがいいですね。

 

gp_to_a5

退職の連絡をしたらどうなるの?

 

利用条件に「安定した継続収入」を挙げているカードローンは、借入ができなくなる可能性が高いです。

 

消費者金融やクレジットカードのキャッシングは、収入がないひとへ貸付できない決まりがありますので、お持ちのカードを使えるのは返済時のみとなります。

 

専業主婦へも融資しているようなカードローンでしたら、結婚のために退職して主婦になる場合などは、引き続き使い続けることができるようです。この際、利用限度額は変更になることが多いでしょう。

 

gp_to_a5

連絡しないで使い続けることはできる?

 

もしも、カードローン会社へ連絡しなかったらそのまま使えるんじゃないの・・?と思いましたか?

 

カードローンの規約に従わないで連絡を怠った場合、利用停止され一括返済を求めらる可能性もゼロとはいいきれません。

 

また、消費者金融、クレジットカードのキャッシングを利用していると、限度額が50万円を超える場合、他の貸金業者からの借入との合計が100万円を超える場合は、収入証明書の提出を求められます。これは数年に1度、もしくは年に数回連絡があり、このタイミングで退職したことがバレてしまいます。

 

収入証明書の提出がなく、返済を滞るようなことがなければ、連絡をしないでしばらく使い続けることはできなくはないようですが、決して勧められる行為ではありません。

 

gp_to_a5

退職しても就職すれば借入できます

 

収入がないと借入できないカードローンの場合、無職の間は追加借入することはできませんが、就職したらカードローン会社へ連絡を入れましょう。再度、借入できるようになるケースも十分あるようです。
派遣社員やアルバイト、パートでも問題ありません。

  • 2015/11/30 18:54:30