申込みの流れ

カードローンのタイプや、自分に合ったカードローンが分かったと思います。

 

次に、申込みから審査、実際にカードローンを手にするまでを紹介していきます。金融会社によっては多少異なる場合がありますが、大抵は下記の流れになります。

 

申込み

申込みは、主に「インターネット」「郵送」「来店」などがあります。最近はインターネット上で行えるので、24時間いつでも自宅のパソコンから申し込めます。あなたが何を重視するかによって、申込み方法も異なります。あなたにピッタリの申込み方法を知りたい場合は次ページで紹介しています。

 

仮審査

大手の金融会社の場合、申込みの前に、インターネット上で「自動審査」が出来ます。いくつか質問に答えるだけで、借入出来るかどうか判断してくれますが、ここはあくまでも自動審査なので1つの目安として考えて下さい。

 

申込み用紙を送ると、金融会社から電話がかかってきます。本人確認といくつかの質問が行われます。早いところだと、申込み後20〜30分で電話がかかってくるので直ぐにお金が必要な場合には嬉しいですね。この時に、実際に受けられる融資の金額が伝えられます。(もしくは金額が記載されたメールが届きます)

 

本人書類の送付

必要な本人確認書類を先方へ送ります。インターネットやスマホからの申込みの場合、自動車免許証などは画像にして送ればOK。簡単ですね。パソコンやスマホで無い場合は、FAXや郵送で本人確認書類を送ります。

 

本審査

金融機関と、金融機関側が提携している審査会社の2社が審査を行います。この時に、審査会社が在籍確認ということで勤務先に電話をかけてきます。ただし、先方も金融機関と分からないように電話をかけてくるので、特に心配は要りません。専業主婦の方や、働いていない方の場合は、家に電話がかかってくることはありませんのでご安心ください。

 

契約完了

借入のお金を受け取る方法が2通りあります。
@指定した銀行口座へ振り込んでもらう。
A金融機関のATMやコンビニATMからお金を引き出す。

 

Aの場合は、ローンカードが必要になります。ローンカードは郵送、または自動契約機で受け取る事ができます。自動契約機が近くにある場合、申込み手続きが自動契約機で行えますので、契約完了後、その場でカードが発行されます。

 

関連ページ

申込み方法
キャッシングの申し込み方法について紹介しています。
申込みブラックとは
金融のブラックリストの中に「申込みブラック」という言葉があります。この「申し込みブラック」について詳しく紹介しています。