金融タイプの説明

下記の表で、金融会社を3つに分けていますが、いきなりその表を見る前に、それぞれの金融機関のタイプを簡単に説明していきたいと思います。

 

※この3つ以外にも「ヤミ金」「マチ金」「サラ金」といった金融タイプがあるのですが、その辺は手を出してはいけないところだと思うので説明を省きます☆

 

その方が、この後に紹介する表の中の注釈も、より分かりやすくなると思います^^

 

銀行系カードローンとは 消費者金融系カードローンとは 信販系カードローンとは
銀行系カードローンとは、大手銀行や地方銀行が独自に発行しているカードローンです。 消費者金融と言うと、聞こえがあまり良くないかもしれませんが、最近では大手銀行グループが運営しているところがほとんどですので安心して利用できます。 信販系クレジットカードとは、クレジット会社が発行しているカードローンです。
メリット・デメリット メリット・デメリット メリット・デメリット
メリットとしては、金利が低く設定されていること。銀行なので安心して利用できるところです。ただし、金利が低い分、審査が厳しいところがデメリットです。一昔前は、銀行カードローンの審査時間は数日かかる場合がほとんどでしたが、最近では申し込んだその日のうちに、借入出来るところもあります。 消費者金融系のメリットは、何と言っても審査スピードが早いことです。銀行系カードローンよりも審査が厳しくないこともあり、ほとんどの消費者系カードローンは、申し込んだその日のうちに借入が可能です。(ただし、申し込む時間帯や、銀行の振り込み時間内ということも関係してくるので一概に言えません) クレジット会社は元々その人の信用を元にお金を立て替えるという仕組みなので、信用第一という面があります。なので、審査も時間がかかり、発行までの時間も消費者金融系などと違って時間がかかります。ただ、最近は即日融資可能のカードローンも登場したので便利になっています。
こんな人にお勧め こんな人にお勧め こんな人にお勧め
出来るなら、まず狙いたいのは銀行系カードローンです。審査に自信のある方はぜひ銀行系カードローンを申し込んでみましょう! 審査にちょっと不安な方、すぐにお金が必要な方にお勧めです。 融資限度額が高いので、大口融資を希望されている方や、事業主の方にお勧めです。

 

あなたが「借りれるところ」と「借りれないところ」

それぞれの職業別に、○△Xで「借りれる」「借りれない」「借りれないことはない」と表しています。理由も表の中に書いてあるので、ぜひ参考にしてください。

 

金融タイプ
銀行系カードローン
消費者金融系カードローン
信販系カードローン
代表的なカードローン 三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、イオン銀行、新生銀行、楽天銀行、オリックス銀行、セブン銀行など。 プロミス、アコム、アイフルなど。 オリックスVIPローンカード、Crest for Bizなど。
会社員 安定した収入のある会社員は銀行カードローンがお勧めです!ただし、入社1年目だと審査が通りにくい場合があります。 スピード重視のキャッシングが希望であれば、消費者金融もお勧めです。 大口融資が希望の場合は信販系カードローンもお勧めです。
専業主婦 銀行系カードローンであれば総量規制の対象にならないので、収入の無い方でも申込みできます。配偶者の同意書も必要ないので、ご自身の身分証明書だけで借りる事ができます。 借りれないことはないのですが、配偶者と合算して借入の合計金額が3分の1までと制限があります。その際に配偶者の同意書が必要になります。手続きが面倒なため、消費者金融系では専業主婦に貸付けはしていません。 消費者金融系と同じ理由になります。
パート・アルバイト 毎月一定の収入がある方であれば申込み可能です。 ほとんどの消費者金融系はパートやアルバイトの方でも貸付けを行っていますのでお勧めです。※安定した収入がある方が対象です パートやアルバイトでも申込みできますが、信販系を狙うのであれば消費者金融系のカードローンをおすすめします。
学生 学生でも申し込みできるところもありますが、金融会社によっては最高融資限度額を制限しているところもあります。 学生でもアルバイトなどで毎月決まった収入があれば申込みできます。ただし、20歳未満の場合は親の同意書が必要になります。 アルバイトなどで決まった収入があれば申込みも出来ますが、消費者金融系をおすすめします。
事業主 銀行カードローンの融資限度額も高額設定されているので、大口融資にもお勧めです。 審査スピード重視の場合には消費者金融系も有りです。 信販系カードローンは高額の融資に持ってこいなので、事業主の方にはお勧めです。

関連ページ

カードローンとクレジットの違い
カードローンとクレジットカードは違うもの?両者の違いを詳しく紹介しています。
カードローンのメリット
なぜカードローンがお勧めなのか?カードローンを利用するメリットを紹介しています。
金融会社の探し方
数ある金融機関の中で、どこから借りたらいいのか詳しく紹介します。