CICに行ってきた

実際に窓口があるのは札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、岡山、福岡の7都市なので、近くに住んでいる人は直接出向いてみても良いかもしれません。その場で発行されますし、手数料も安く、パソコンの入力よりも面倒じゃなかったです(笑)

 

けど実際に行くまでは、『古くて薄暗い、昭和に建てられたようなオフィスの中に窓口があって・・・』と言う、なんとも行きづらいイメージがありました。(勝手な妄想です!)

 

なので、行ってみてビックリ!めちゃくちゃキレイなオフィスで、誰でも気軽に行けるような、そんな開示窓口でした。

 

CICに行ってきた
▲ オフィスビルの正面入口。 毎日新聞のオフィスビルに隣接しています。

 

CICに行ってきた
▲毎日インテシオというビルの5階にあります。

 

CICに行ってきた
▲正面玄関から、こんなステキなエスカレーターに乗ってエレベーターがある階へ。

 

CICに行ってきた
▲エレベーター脇のネームプレート。

 

CICに行ってきた
▲エレベーターを降りると、迷わないようにCICまでの道標があります。

 

CICに行ってきた
▲日当たりの良い廊下をまっすぐ行った先がCICです。

 

CICに行ってきた
▲この扉の向こうにCIC窓口があります。

 

CICに行ってきた
▲窓口の営業時間です。時間厳守で出かけましょう。

 

いよいよ扉の向こうへ・・・

信用情報の開示手続きをおこなっている様子はこちらから。

関連ページ

開示してもらうことのメリット
なぜ、個人情報の開示をしてみると良いのでしょうか?開示を勧める理由を説明しています。
PCでの信用情報開示
CICのホームページから信用情報の開示手続きについて紹介しています。
CICの手続きの様子
CICで信用情報を取得する際の様子を紹介します。
信用情報の見方
実際に受け取ったCICの信用情報を使って、見方を説明します。