カードローン審査に不安な方へ

カードローンを使って生活の足しにしたいけど、「審査に通ることができるのか?」不安ですよね。審査って誰でも通るわけではありませんから。

 

巷にはたくさんお金貸してくれるサービスがありますが、いったいどこで借りるのがベストな選択なのでしょうか?

 

わりと適当に選んで申し込んでしまう方が多いみたいなのですが、カードローンを利用しようと思っている方は絶対に考えて選ばなければいけません。

 

というのは、適当に申し込んで審査に落とされれば、あなたの信用情報に傷がつき、今後お金を借りることが難しくなってしまう可能性が大いにあるからです。

 

それ故、もしも審査に不安を感じているのなら、審査が比較的甘いカードローンを利用した方が絶対に賢い選択なんです。

 

当ページでは審査のことをしっかり考えたカードローン選びを説明していきます。

 

カードローンの種類について

カードローンには大きく分けて2つの種類があります。「消費者金融」か「銀行カードローン」の2つですね。

 

メリット・デメリットは一長一短なのですが、審査に不安を感じている方は「消費者金融」が発行するカードローンが絶対おすすめです。

 

消費者金融のメリット

  • 即日融資が可能
  • 審査が甘いところが多い
  • 無利息期間あり

 

消費者金融という言葉に対してなんだか得体のしれない怖いイメージがあるかも知れませんが、全くそんなことはありません。
消費者金融はお金を貸すことをメインとしている「貸金業」なので、借りたい人に貸せるよう対応がかなり早いんですね。

 

例えば、消費者金融のアコムやプロミスではほとんど即日融資ですし、30日間無利息でお金を借りることができますし、期限内に返金すれば本当に金利0でお金を借りれてしまいます。

 

これって本当に借りたい人に最適化されたサービスですよね。ただ、お金を借りる上限が消費者金融のカードローンがあります。「総量規制」といって年収の3分の1でしかお金を借りることができないルールがありますが、数十万円借りるくらいなら全然問題ないのではないでしょうか?

 

次は当ページが審査に通りやすいカードローンを紹介させていただきます。

 

 

審査スピードが早い!人気の高いカードローンはこちら

初めての方はランキング1位からチェックしてみてくださいね。
審査に通りやすく、借りるまでのスピードが早い、そして無利息期間があるおすすめ順に並べております。数十万円単位なら必ず消費者金融がおすすめです。

1位アコム

アコム

アコムは最短30分で審査回答!


とにかく直ぐにお金が必要!という場合は「アコム」がお勧めです。事前に借入可能か直ぐに分かる3秒診断もあり、更に本審査も最短1時間という早さです。自動契約機の「むじんくん」は平日21時まで営業しているので会社帰りにも気軽に立ち寄れます。もちろん土・日も申込み出来ます!

 

公式HPを見る
詳細を見る

金利 融資限度額 審査スピード 特記事項
3.0%〜18.0% 1-800万円 最短30分 無利息キャッシング

 

2位プロミス

プロミス

審査が最短30分のプロミス


その日にお金を借りたい方にはプロミスがオススメです。平日は14時過ぎでも、ネット申込み&審査通過後に最寄の自動契約機で手続きを完了すると、直ぐに借りられます。もちろん土日祝日でもその日に借りることができます。

 

しかも自動契約機でカードを受け取れば、基本的に自宅に郵送物は届かないので、家族に知られたくない人にオススメです。※無人契約機は22時まで利用可能(一部21時まで)審査スピードが気になる人はプロミスに申し込みましょう!

 

公式HPを見る
詳細を見る

金利 融資限度額 審査スピード 特記事項
4.5-17.8% 1-500万円 最短30分 無利息キャッシング

 

 

1位三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンの申込み

15時以降でも即日融資可能!

三井住友銀行カードローンは審査時間が最短30分で、審査完了後にローン契約機でカードを受け取ると即日融資も可能です。15時を過ぎていても借りることができるので、今日中にお金が必要という方にとてもオススメのカードローンです。

ローン契約機で手続きをする場合、契約がその場で完了するため自宅に郵送物が届く心配も要りません。300万円以内なら収入証明も不要なので面倒な手続きなく申込みができます。


公式HPを見る
詳細を見る

金利 融資限度額 審査スピード 特記事項
年4.0〜14.5% 最高800万円 最短30分 土日祝、15時以降も利用可能

 

3位 レイク

レイクの申込み

 

審査が早い銀行系カードローン

銀行カードローンで一番人気のレイクは、審査も早く、無利息キャッシングもあるので、初めてキャッシングを利用する方におすすめです。無利息キャッシングも2タイプあり、1つ目は30日間無利息キャッシング、もう1つは5万円まで180日間無利息キャッシング。どちらでも用途に合わせて選べるので、自分に合った無利息キャッシングを利用できるということで便利で人気です。
公式HPを見る
詳細を見る

金利 融資限度額 審査スピード 特記事項
4.5〜18% 1-500万円 申し込み後すぐ 選べる2つの無利息

 

4位 みずほ銀行カードローン

断トツの低金利、高額融資!

みずほ銀行は全国に展開しているメガバンクなので安心して利用することができます。既にみずほ銀行の口座をお持ちの方は、最短即日融資も可能なので、今日中にお金が必要な方にもオススメです。今、お持ちのキャッシュカードにローン機能をつけるだけなので、申し込み後、すぐにローンカードとして利用できるので便利です。
※エグゼクティブプランの場合。みずほ銀行の住宅ローンに加入していない場合は金利が3.5〜7.5%になります。

エグゼクティブプランとコンフォートプランは審査の結果によって自動的に振り分けられます。


公式HPを見る
詳細を見る

金利 融資限度額 審査スピード 特記事項
3.0〜7.0% ※ 1000万円 最短即日 口座を持っている人は即日融資

 

 

5位 じぶん銀行カードローン
auユーザーにおすすめ!


三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同で運営しているネットバンクの「じぶん銀行」は、金利が低いことや365日いつでもATMの利用手数料がかからないことで大変人気の高いカードローンです。さらに、auユーザーの方は、au特別割引もあるので更にお得に借りれるので、今人気が伸びているカードローンです。


公式HPを見る
詳細を見る

金利 融資限度額 審査スピード 特記事項
3.9-17.5% 10-500万円 最短即日 auユーザー割引あり

 

6位 オリックス銀行カードローン

ネットバンクならではの低金利

まとまったお金が必要な方にオススメ!おまとめローンで審査スピードが早い「オリックス銀行カードローン」が人気です。

オリックス銀行は店舗を持たないネットバンクなので、低金利で借りれるところが人気の理由です。オリックス銀行カードローンは学生・主婦・パートアルバイト向けではありませんが、ある程度収入のある方でまとまったお金を借りたい人におすすめのカードローンです。

提携ATMの利用手数料も無料で24時間いつでも借入できます。


公式HPを見る
詳細を見る

金利 融資限度額 審査スピード 特記事項
3.0-17.8% 最高800万円 最短即日 口座開設不要

 

 

 

 

お金を借りたい!あなたはどのタイプ!?

当てはまるタイプをクリックして下さい。それぞれの人気カードローンを紹介しています。
今スグ 審査
主婦 おまとめ
金利 5万円

 

カードローン審査結果速報

事例1 | 30代女性公務員

借入目的 希望融資額 キャッシング名
生活費 50万借りたくて、50万全て借りられた。 みずほ銀行カードローン


借りられることで、楽にはなるけれども、利息がつくことを考えると、さっさと返したい感じで気持ちが悪かった。上限額がとても多かったので、一度にたくさんなど思ったけれども、必要な分だけ必要なタイミングで数回に分けて借りるようにすれば、利息分も若干は減るだろうとか色々考えて借りてみた。

職業 勤続年数 年収 加入保険
公務員 10〜14年 600万円 共済保険
年齢 結婚 住居形態 同居家族
30代 未婚 賃貸マンション 彼氏と共同生活
他社からの借入件数 他社の残高 月々の返済額 延滞情報
無し 無し 月1万。お金が入ったら残りを一気に返済 無し

 

 

申し込む前に要確認!カードローン審査のポイントとは

当サイトは「カードローン」を作りたい方のために、カードローンの種類や各カードローンの特徴やメリットなどをまとめています。

 

カードローンと一概に言っても、人によってピッタリの1枚が異なるので『どれでもいい』というわけではありません。この人にはこのカードローン、というようにタイプによってお勧めするカードローンが違うので、自分にはどのカードローンが合っているのか知ることが大切です。


このサイトでは自分に合うカードローンを探しやすいように、分かりやすく説明しています。ぜひあなたに合った1枚を見つけてください。

 

カードローンを作る時に不安なのが審査ですよね。カードローンは誰もが作れるわけではありません。

 

申し込んでも審査に通らない場合があります。審査に通らなければもちろんカードローンは作れないので、お金が今すぐ必要なのに審査に落ちてしまった・・・どうしよう。という結果になってしまうかもしれません。

 

こういった最悪なパターンに陥らないためにも、カードローンを申し込む時に気をつけるべきポイントを知っておくと良いでしょう。意外と「こんなことで!?」というイージーミスで通らないことも多々あります。

 

知っていると知らないとでは大きく結果が変わってくるので、審査に不安な方だけでなく、全員に知っておいて欲しい情報もお届けします。1度審査に落ちてしまった人は次どうすればいいの?という疑問も出てきますよね。その辺も詳しく紹介していきます。

 

当サイトの人気記事

 

当サイトはいくつかの項目に分けて、分かりやすく紹介しています。
あなたが当てはまると思うところをクリックしてください。

 

カードローンを初めて作る人はこちら
・カードローンて何?というところから、詳しく紹介しています。

 

これから審査を受ける人はこちら
・審査の流れについてを紹介。
・審査に落ちないようにするコツなど紹介しています。

 

既に審査に落ちてしまった人
・審査に落ちた理由は教えてもらえませんが、ここでは考えられる原因を紹介しています。

 

審査についてもっとよく知るために
・信用情報機関を知っていますか?一度チェックしておきましょう!

 

CICの信用情報開示手続きの様子を知りたい方はコチラ
・実際に信用情報の開示手続きを行った体験談を写真付きで紹介しています。

 

カードローンの審査に通った人・落ちた人体験談

arrow_blue

審査に通った人の体験談

 

口コミ2

 

Kさん/26歳/OL

 

私はお金を湯水のように使ってしまい、恥ずかしながら貯金はありません。
毎月の生活はカツカツで、クレジットカードの引き落とし日は給料日前なのでいつも焦ります。

 

今までカードローンを利用したことが何度かあり、今回も使うことになりました。
といっても最近返済し終わったばかりだったので、審査に通るか不安でした。

 

私が今回利用したカードローンはレイクで、無利息期間があるという所に魅力を感じたので選びました。レイクは銀行カードローンなので審査が厳しいイメージでしたが、スムーズに借りることができて、その日に口座に振り込まれていました!
また利用したいと思います。

 

口コミ1

 

Tさん/41歳/サラリーマン

 

休みの日は必ずボートレース場に行ってお金を結構使ってしまいます。ボートレースはハマるとお金のことを忘れて賭けてしまうぐらい面白いです。

 

毎回黒字で順調だったのですが、最近大失態をおかしてしまい8万円もの大赤字になってしまいました。奥さんには怒られるので相談できず、内緒でカードローンを申込みました。家族にバレるのでは…?と不安がいっぱいでしたが、問題なく借りれました!

 

私が申込んだカードローンは有名消費者金融のプロミスです。
カードローンって審査があるし、在籍確認も不安でしたが皆さんが思っているよりずっと簡単に、誰にも知られず借りれますよ。急にお金が必要になったときに助かります。

 

arrow_blue

審査に落ちた人の体験談

 

口コミ3

 

Mさん/32歳/サラリーマン

 

私は普通のサラリーマンで月収は約40万円程です。
独身ですし、十分の給料なのですがとにかく車好きなもんで給料のほとんどを車に使ってしまいます。それでも何とか生活できていたのですが、ある日単独事故に合い電信柱をへし折ってしまいました。車の修理代もかなりの費用がかかってしまい、次の給料日まで生活できるお金が残りませんでした。

 

それでカードローンを利用しようと思ったのですが、実は私、過去に債務整理をしたことがあるんです。なので審査に落ちる自信がありました・・

 

案の定、某有名カードローンの審査には落ちてしまい、街金の消費者金融で何とか借りることができました。カードローンの審査では、過去の滞納状況や債務整理の有無なども見られるので注意が必要です。

 

消費者金融と銀行カードローンはどっちがお得に借りれる?

『カードローンでお金を借りようと思っていますが、消費者金融と銀行カードローンではどっちがお得に借りれるの?』と思う人多いと思います。

 

カードローンは他のローンと比べて手軽に利用できるローンなので人気がありますね。消費者金融か銀行カードローンかは迷うところですね。それぞれの特色をご説明しますので、メリットとデメリットを比較してご自分に合ったカードローンを選んでくださいね。

 

gp_hikaku_20maru_80

◇銀行カードローンのメリット

 

銀行カードローンは金利が消費者金融に比べると低いというメリットがあります。銀行のカードローンの最高金利は大体年14.0%程度なので最高金利が18.0%の消費者金融と比べると利息負担が軽減されることになります。

 

また、銀行カードローンは総量規制の対象外です。総量規制というのは貸金業法で定められているルールで貸金業者は申し込み者の年収の3分の1までの金額しか貸してはならないというものです。

 

銀行は貸金業者ではなく銀行法によって経営を行っている金融機関なので、総量規制の対象ではありません。ですから年収の3分の1を超える金額でも借り入れることができます。

 

gp_hikaku_batsu_80

◇銀行カードローンのデメリット

 

銀行カードローンのデメリットの一つは即日融資が可能なところが少ないということです。三菱東京UFJ銀行など即日融資に対応しているところもありますが、ローンカードが届くまで借り入れができないというところも少なくありません。

 

また、銀行カードローンは消費者金融と比べると審査が厳しいというデメリットもあります。他社借り入れが4件以上あると審査に通るのは難しくなります。

 

 

gp_hikaku_20maru_80

◇消費者金融のメリット

 

消費者金融のメリットはサービスが充実しているということです。

 

無利息期間つきのカードローンもありますし、即日融資にも対応しています。即日融資を受けるためは14時あるいは15時までに契約手続きを完了する必要があります。

 

手続きが完了すると借入金を即日融資してもらえます。急いでいるときには大変助かるサービスです。また消費者金融は銀行のカードローンに比べると審査が緩いので、他社借り入れが4件以上あっても審査に通ることがあります。

 

gp_hikaku_batsu_80

◇消費者金融のデメリット

 

消費者金融は金利が高く最高金利は18.0%というところが多く中には20.0%というところもあります。金利は限度額によって決まりますが、限度額が低いほど低い金利が適用されます。

 

初めて消費者金融を利用する場合は限度額が低めにっ設定され、高い方の金利が適用されることが多いので、借り入れ前に返済シミュレーションをしっかりしてくださいね。また、消費者金融は中小の業者だとヤミ金もあるので注意が必要です。「ブラックOK!即日融資!」などのような甘い言葉にすぐに乗らないように信頼できる業者を選んでくださいね。

 

どちらもメリットデメリットがありますので、自身にあった金融機関を見つけてくださいね!
※当サイトで紹介しているカードローンは銀行カードローンも消費者金融も即日融資が可能です。

 

カードローン利用者にアンケートを取ってみました!

カードローン利用者100人にアンケートを取って色々聞いてみました!カードローンの審査に通るか不安な人、内緒で借りたい人、はじめてカードローンを利用する人必見です!

 

1.カードローンの平均借入額は?

グラフ1

 

カードローン利用者の6割以上が10万未満の借入額でした。ほとんどの人が生活費や冠婚葬祭でカードローンを利用している人が多く少額を借りる人が多いということがわかりました。

 

2.利用したカードローンは?

グラフ2

 

半数以上が銀行カードローンでした。はやり銀行カードローンは知名度、安心感があったり、口座を持っていたりする人が多いので人気です。

 

3.カードローンで重視するポイント

グラフ3

 

カードローンで借入するにあたって重要視しているポイントはほとんどが金利でした。また、安心感を重要視している人も多かったです。

 

4.内緒で借りれた?

グラフ4

 

ほとんどの人が家族や会社に内緒でカードローンを利用した人でした。バレる人は返済を滞納して督促状が届いたり電話がかかってきた人でした。ヘマをしない限り大丈夫ということがわかりました。

 

必見!悪徳金融業者の手口

気持ちに余裕があるときは「自分だけは騙されない」と思っているのですが、状況が急に変わって、一両日中にお金を工面しないといけないということになると冷静な判断ができなくなって悪徳金融業者の罠にはまってしまうことがあります。

 

ヤミ金は「多重債務者大歓迎!即日融資!」とか「審査なし!即日融資」といった甘い言葉でお金に困っている人をだまそうとしますので十分な注意が必要です。焦っている時でも騙されないために事前に悪徳金融業者の手口を知っておくことは必要ですね。

 

◇アルバイト詐欺

お金ない男性

最近増えているのがアルバイト詐欺といわれるものです。これは、市場調査などの名目でアルバイトを募集して、応募してきた人にまずその人名義でカードローンを契約させます。

 

その後ローンカードを渡すと、勝手にローンカードで借り入れをされてしまい、請求は申し込みをした人のもとにきます。

 

相手とは連絡が取れなくなりますので、自分が借りてもいないお金を返済しなければならないことになります。消費者金融では、ローンカードの譲渡を認めていないので、このような被害に遭っても補償をしてもらうことはできません。これは即日融資も可能で手軽に契約できるというメカードローンのメリットを利用した手口です。気を付けてくださいね。

 

◇ダイレクトメールを送ってくる
利用したこともない消費者金融からダイレクトメールが送られて来て「おめでとうございます!審査に通りました。○○万円まで融資可能です」のような案内があることがあります。

 

これは明らかにヤミ金なのでかかわらないようにしましょう。中には有名企業のグループ会社と誤解させるような名前を使ったり、大企業のロゴを使用しているものもあります。貸し付け条件は異常なほど良い場合が多く、多重債務で返済に困っている人などは騙されやすいので注意してください。

 

◇保証金詐欺

破産

保証金詐欺というのは、カードローンの申し込みをするとまずは返済能力があることを証明するために、別のカードローンでお金を借りてそのお金を送金するように言われます。

 

送金すると連絡が取れなくなり、結局お金は借りられずさらに謝金が増えることになります。

 

カードローンは無担保で即日融資も可能なため利用する人は、ますます増えていますが、消費者金融を選ぶときは悪徳業者に騙されないように、信頼できる実績のある業者であることを確認してくださいね。